結婚式場

結婚式場の下調べ

結婚式場までのアクセスは見落としがちなポイントです。駅からどのくらい歩くのか、交通機関は整っているのかを確かめるためにも、自分で一度アクセスしてみましょう。できれば、結婚式をしたいと思っている季節…

More Detail »

結婚式場の見学

結婚式場の見学に行くと、新郎新婦の控え室やきれいなバージンロードなど、当日の自分たちの様子をイメージできるところに目が行きがちです。式場の担当者も、その会場の華やかな部分をアピールできるように案内…

More Detail »

式場決定までの時間

お付き合いしていた相手と結婚することが決まったら、結婚式場探しのスタートです。どんなふうにすすめていけば良いのか、ここでは決定までの段取りをみていきましょう。まず最初に二人の意向で全て決めることが…

More Detail »

結婚式費用

結婚式にかかる費用の総額

結婚を考えているカップルにとって気になることの一つは結婚式の費用です。大きなイベントであり100万円以上かかるため、どれくらい貯金をすればいいのか、どの方法だったら安く済ませられるのだろうかと気に…

More Detail »

お金の掛けどころ・抑えどころ

結婚式に招待されたゲストの記憶にいつまでも残りやすいのが料理です。花嫁が当日着ていたドレスやどんな演出があったかよりも、料理がおいしかったかどうかということの方が覚えているもの。料理がおいしかった…

More Detail »

格安結婚式をするコツ

格安結婚式は式場やサービスなどにかかる費用を減らすきっかけになり、お互いに話し合って満足できるように決めると便利です。

結婚式節約術!

労力で解決する節約術!!

節約したいけど料理や引き出物を節約しようとするとケチな結婚式だと思われるかもしれないと不安になります。なので、おもてなしは節約せずに自分たちの労力をかけることで節約できるものを紹介します。まずは招待状です。これは式場でデザインや印刷を選んでおまかせすることが多いと思いますが、式場によっては自分たちで業者を選び準備することができます。式場で依頼するよりも自分たちでデザインや文章の確認、発注を行うことで節約できます。また、結婚式場で選んだ場合も、あて名書きは自分たちで行うとその分節約することができます。ただし、ゲストが多かったり、準備期間が短い場合は空いてる時間を見つけてやらないといけないので大変です。あとは座席表も同じように自分たちで準備したり、入口に1つ大きなものを設置することで節約可能です。

一生に一回の結婚式は、使う小物も一生に一回

結婚式の衣装はレンタルの場合が多いと思いますが、小物は意外と自分で用意してくださいと言われます。しかも、結婚式で使ったものは他の場面で使うことが少ないことが多いです。せっかく買っても思い出にしかならないなら中古でもいいか、と思えるかたはフリマアプリで探してみてはいかがでしょうか?ブライダル用の下着や手袋など、1度しか使っていないものを出品していることが多いです。また、親しい友人などが同じ時期に式を挙げた場合は手袋やベールなどを借りれるか聞いてみるのもいいかもしれません。ブーケやブートニアもハンドメイトアプリなどでオーダーメイドで頼めるので気に入ったデザインを式場より格安で手に入れることもできます。一から探したり発送に時間がかかる場合もあるので、余裕をもって準備できる場合は、自分たちのものを少しずつ節約するのもいいのではないでしょうか。